fuka_solo.jpg

紅澤風花ソロ楽曲

『RE:ILYSM(リアリズム)』

◎登場人物

紅澤 風花役:三澤紗千香

キャラクターの詳細はこちら

◎イントロダクション
高校を卒業してから歌手として活動を続けている紅澤風花は、過去に親友の紫月と交わした「約束」を果たすためにステージに立ち続けていた。

どんなに大変なことやツラいことがあっても「約束」が風花を支えていた。しかし、もうひとつ、風花を支えていたものがあった。

それは、ひとりで歌い始めてからずっと、ステージに立つたびに溢れてくる想い。風花はこの想いを歌にして気持ちを表現していた。

あの頃の気持ちを忘れないように。溢れる想いを忘れないように。いつか伝えられることを願いながら、何度も、何度も、繰り返し歌い続ける。そうすることで、風花の想いは褪せらない。

風花はこの想いを大切に育てている。「約束」を果たすことができるその日まで―​―

SOZO STEPS STOREにて予約受付中

詳細はこちら